キャバクラとガールズバーは似ているようで異なっています。
とはいえ、世間的には同じイメージを持っている人が大半でしょう。
皆さんは、働いてみるとしたら、ガールズバーとキャバクラどっちで働きますか?
今回の記事では、ガールズバーとキャバクラを比較して、それぞれどのような利点があるかなどをまとめてみました!

稼げるバイトなのはガールズバー・キャバクラどっち?

まず第一に気になるのが、「ガールズバーとキャバクラはどちらが稼げるのか」だと思います。
これからどっちかで働いてみたいと思っている人は、さぞかし気になることでしょう。

結論からいうと、より稼げるのはキャバクラです!
まず時給で見てみると、ガールズバーは平均1500円くらいなのに対して、キャバクラは4000円前後と言われています。
実に三倍近く値段が違うので、稼ぐ目的ならキャバクラの方がいいかもしれません。
しかし、その分キャバクラはガールズバーよりも仕事が大変ですし、トラブルも多い傾向にあります。

楽なのはガールズバー・キャバクラどっち?

仕事の大変さで比較するなら、大変なのはやはりキャバクラの方です。
まずキャバクラにはノルマがあります。月に最低何本とるかなど、店側からノルマが課せられて、それが達成できないと給料を下げられてしまいます。
さらにキャバクラの場合は複数接客を行うこともありますので、多くのお客さんとコミュニケーションをとらなくてはならず、非常に大変です。

また、仕事とはあまり関係はありませんが、キャバクラの方が人間関係が良くない傾向にあります。
キャバクラで働いている人たちはノルマを達成しなければならないので、他の店員よりも多くの指名をもらう必要があります。
そのためにはなんだってする!・・・という人も中にはいると思いますので、いわゆる足の引っ張り合いが起こる可能性があるのです。
そういったギスギスした仕事場でも働ける精神の強い人なら、キャバクラで大金を稼ぐこともできるでしょう。

ガールズバー・キャバクラの比較まとめ

比較した結果をまとめてみると、

・稼ぎが多く、かつ仕事内容が結構大変なのがキャバクラ
・キャバクラに比べると稼ぎは少ないが、その分仕事内容も楽なのがガールズバー

ということになります。

★☆詳細はこちらをチェック☆★
何が違うの?キャバクラとガールズバーの違いまとめ

「目的があってお金をたくさん稼ぎたい」という人は、キャバクラで働いてみるのがいいかもしれません。
ただし、キャバクラはガールズバーと比べるとトラブルが起こりやすいので、それを考慮したうえで働きましょう!
お金はほしいけど、仕事はできるだけ楽な方がいい、という場合は、ガールズバーがおすすめです☆
ガールズバーはキャバクラよりは稼げないとは言っても、他のアルバイトよりは断然稼ぎが高いので、ほどほどにお金が稼げればいいという場合は、ガールズバーで働いてみましょう♪