ガールズバーでバイトをするときは、応募する求人をしっかりとチェックしましょう。
ガールズバーの中には、怪しげな求人があるのも事実です。バイトを初めてからトラブルに巻き込まれないように、あらかじめ予防する手段を覚えておきましょう☆
この記事では、怪しげなガールズバーとはどういうものなのか、その対策法などを紹介します。

こんなガールズバー求人は怪しいので要注意!

その1:やたら時給が高い

まず一つ目は、やたら時給が高い求人です。
ガールズバーのバイトは、他のバイトと比べると時給が高めです。
大体平均は1200円から2000円くらいなので、この範囲内に当てはまる求人なら、とりあえずは大丈夫です。
しかし、求人の中には時給が3000円以上のものや場合によっては5000円以上のものなどがあります。
時給の高さは非常に魅力的なので、すぐにでも応募したくなる気持ちはわかりますが、軽い気持ちで応募してみると、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。
なぜ時給が高い求人が怪しめなのかというと、ダミー求人である可能性があるからです。
表向きはガールズバーの求人として出していても、実際には風俗まがいのことをさせたりなど、実際の求人とは違った内容の仕事をすることになるのです。
もちろん時給が高いガールズバーすべてがこの限りではありません。
中には良いお店もありますが、時給の平均よりも極端に高い求人を見つけた場合は、むやみに応募せずにしっかりと見極めましょう。

その2:お店の写真やサイトが見当たらない

二つ目は、お店の写真やサイトが見当たらないことです。
インターネット社会の現在は、ガールズバーに限らず、ほとんどの企業が自社のサイトを持っているものです。
その中で求人が出ているにもかかわらず、お店の写真やサイトがネットで見当たらない、というケースがあります。こういった求人は、非常に怪しめなので注意!

まずしっかりとしたガールズバーは、サイト運営やSNSの運営などをしっかりと行っています。
だからこそ評判が高くなり、多くのお客さんからも高い評価を得るようになるのです。
これは逆にいうと、サイトやSNSが見当たらないガールズバーというのは、評判があまり良くないものである、ということになります。
たまたま新規オープンをしたばかりで、まだサイトやSNSが開始されていなかった・・・という場合もありますが、それでもオープンする前にはある程度の準備をしていて当たり前なので、やはり怪しめでしょう。
もし応募しようとしたガールズバーのサイトが見当たらなかったら、口コミなどを検索してみてください。
そういったガールズバーは口コミの評価が良くない場合が多いので、参考になりますよ!

また、写真が見当たらないというのは、ガールズバーの求人を出すときに写真ではなくイラストを使用しているケースが多いのです。
一見可愛らしいイラストなので良さげなお店に見えてしまいますが、逆にいえば写真を載せられない事情がある、ということ。
それは求人で出している情報と実際のお店が違っている場合などが考えられます。
そういったケースもありますので、求人でお店の写真が載っていない場合は疑った方がいいですね。

その3:電話での対応が悪い

三つめは、電話の対応が悪いお店です。
ガールズバーは言うまでもなく、接客業です。質の高いガールズバーというのは、接客の質も高いもの。
電話での対応が悪いということは、お客さんとの接客の態度も良くないということになります。
なぜなら応募した段階では、まだ皆さんもお客さんと立場は変わらないからです。
にもかかわらず、横暴な態度をとってくるようでしたら、そのガールズバーは普通のお店ではありません。
よからぬことになる可能性もありますので、応募はしないようにしましょう。